skimemo


TOP

主にスキー場に関する情報を集めてみるテストです。
スキー場の最新状況はこちら

日記は→こちら


さらに過去の記事: 2012 2013 2014 2015

_ 2018/11/24

  • #安比ツリーランゾーン大幅拡大(APPIホームページ)
    安比では昨年からツリーランコースが設置されています。昨年3haだったものが、今年は全部で5つのツリーランゾーン、63haものエリアが一気に滑れるようになるようです。機会があれば行ってみたい・・・。
    安比は雪質は良いものの、コース的には面白味がいまいちだったのですが、これで一気に魅力的に!?(首都圏からの距離を除けば・・・)
  • #スキーパーク寒曳 廃業(寒曳HP)

    開業以来50年にわたりご愛顧賜りましたスキーパーク寒曳を諸般の事情により廃業いたすことになりました。

    広島のスキー場です。リフトは2本で、上部は尾根を伝って複数の急斜面が楽しめ、下部は広い緩斜面、という構成だったようですが(web.archive.org)、時代の流れでしょうかね。お疲れ様でした。

_ 2018/11/12

  • #軽井沢プリンスホテルスキー場に自動ゲートシステム導入。チケットを出さずに通過(Yahoo!ニュース)
    プリンス全体ではなく、軽井沢と富良野がICチケットになったようです。

    ICキーカードには、Webサイト「Webket」上での入金が可能で、2回目以降の来場時はリフト券売り場へ並ばずにゲレンデへ直行できる。

    アルツ・猫魔も同じシステムですが、当日朝入金してもゲートでひっかかってしまう(時間的に間に合わない?)ようなので、「ゲレンデへ直行」する場合はご注意を。
    かぐらが対応した暁にはロープウェイ並んでからゲートで引っかかると悲しいですね・・・(笑)

_ 2018/11/5

  • #またまた新コース誕生!!「ゆきざるコース」(奥利根HP)

    第4リフト&ぶなの木コース新設したばかりなのに!?今シーズン奥利根スノーパークにさらに新しいコースが誕生!

    とのことです。奥利根はボーダー専用なイメージで行ったことが無いんですよね。コース的にはなかなか楽しそう。ちなみにコース長さは1,000mとなっていますが、新設したのは上部200mぐらいのようです。

_ 2018/10/29

  • #横手公園スキー場、市が廃止の方針 昨夏にゲレンデ斜面崩落(秋田魁新報)
    横田公園スキー場(リフト一本、ロープ塔一本、ナイターあり、一日券800円!)が廃止とのことです。

    昨年7月の記録的大雨により、ゲレンデ中央部の斜面が幅約30メートル、長さ約65メートル、深さ約15メートルにわたって崩落。土砂がリフトの駆動施設を覆い、運行できなくなった。

    自然のハーフパイプが出現? と一瞬思いましたが、リフトが駆動できないのですね。体力の無いスキー場はこういう時つらいですね。保険とか無いのかな・・・。

_ 2018/10/20

  • #さかえ倶楽部コース名変更(さかえ倶楽部HP)
    今までA,B,C...というコース名だったのが、名前になったようです。

    黒→上級、赤→中級緑→初級、です。

    • A→オリオン
    • B→いがぐり
    • C→まむし
    • D→くまのす
    • E→おおわし
    • F→ファミリー
    • G→すぎのき
    • H→しらかば
    • 迂回→かもしか

統一感の無いところがらしいというかなんというか・・・(笑)
似たような名前だ混同するので、これぐらいバラけてた方が分かりやすい、かも?(^^;)

_ 2018/10/15

_ 2018/10/1

_ 2018/9/26

  • #白馬さのさかで、2018-19シーズンに第5ペアが復活(snownavi Twitter)

    ニューパラダイスゲレンデが滑走可能になる予定です!!

    マップで見ると赤丸の部分が新たに滑れるようです。
    sanosaka_20180926.png
    手元の古い資料によると
    ニューパラダイスゲレンデ
    標高差 210m 標高 1160〜950m
    滑走距離 500m
    最大斜度32°平均斜度25°幅50m
    降ったとき良さそうですねー。
    実はまだ私は一度も行ったことが無いのですが、今年行ってみようかな・・・。

_ 2018/9/24

  • #絶景テラス「ハクバ マウンテンハーバー」長野・白馬岩岳山頂に(FASSION PRESS)

    毎年10月頃には、テラスから北アルプスの希少な絶景「三段紅葉」を楽しめる。「山頂の冠雪」「山の中腹の紅葉」「麓の樹木の緑」が一度に見られる「三段紅葉」は、標高差2200mを一望できる絶景ポイント・白馬岩岳ならではの景色だ。

    うーん、記事を見ると確かに綺麗。こんなところでのんびりしたいですね。ただ気になったのは以下。

    期間は2018年10月6日(土)から11月11日(日)まで。

    えっ、冬はやらないの? ていうか1か月しか営業しないの? これだけの設備を投資して1か月しか稼働させないなんてアリなんでしょうか? それだけ白馬はバブルってことなんでしょうか・・・。大丈夫かな。。

_ 2018/9/18

  • #吾妻山に火口周辺規制 「噴火警戒2」に引き上げ(福島民報)

    大穴火口から約一・五キロの範囲で噴石への警戒を呼び掛けている。

    数日前のニュースですが、吾妻山の噴火警戒レベルが引き上げられました。このニュースでまず心配したのはグランデコです。影響は受けないのでしょうか? HPに行っても何も情報が無いので、調べてみました。
    aduma_201809.png

    地図は国土地理院のものです。中心のクロス付近が今回警戒情報の出た大穴火口です。
    まず中心の赤い円は2kmの円です(警戒範囲は1.5km)。
    参考のために緑の円、10kmの描いてみました。
    この10kmの円に辛うじてかかるのが「あづまスキー場」。既に追憶のゲレンデです。
    次に近いのが「箕輪スキー場」でしょうか。それでも10km以上離れています。
    グランデコや意外に近い天元台はさらに遠く、20kmぐらいありそうです。

    恐らくこれらのスキー場は「今回は全然関係ないじゃんー」と思っているのだと思いますが、遠方の人は地理感覚が分かりません。しっかりと情報を提示すべきでしょう。

  • #平成30年度湯殿山スキー場のリフト運行について(鶴岡市HP)
    出羽三山と呼ばれる月山羽黒山湯殿山にはそれぞれ名を冠したスキー場があります。そのうちの一つ、湯殿山のリフト縮小のお知らせです。

    建設からいずれも20年から30年が経過し、毎年のように修繕を実施しておりますが今後も老朽化が進み管理費や修繕費の増大が予想されることから今後のリフト整備計画について検討を進めてまいりました。

    端っこにかかるリフトの廃止で、コース自体には変わりは無さそうです。リフトの老朽化の問題はもちろん湯殿山だけではなく、掛け替えるお金の無いスキー場は沢山あるでしょうから、バブルの頃に開設した施設は今後数年のうちに縮小ラッシュになるかもしれません。行くなら今のうち!(笑)

_ 2018/9/8

_ 2018/9/5

  • #ニセコユナイテッドが Ikon Pass に加盟しました(SURF&SNOW)

    Ikon Pass2018-19シーズンの全てのリゾートの総面積は、実に29,266ヘクタール(東京ドーム約6260個分)もの広さになります 。

    Ikonは北米33のスキー場とオーストラリア1、日本1(ニセコ)の共通シーズンパスで、BASEは$699USDとなっています。これは! とも思ってしまいますが、1スキー場あたりの回数制限があったり、色々条件があるようです。興味のある方は調べてみると面白いかも。世界を股にかけてスキー場を巡る人にはいいんでしょうねー(そういうセレブは各スキー場で券買ってあげてください)。

_ 2018/8/28

  • #八方、おむすび誕生?
    Twitter上では話が飛び交っていますが、公式な情報(リリース、報道)は確認できませんでした。
    http://www.happo-one.jp/info/pamphlet
    昨シーズンは裏黒とか、裏ウサギとか事実上コースとなっていた所が正式に新コースとして命名されたようですが、今年もその流れでしょうか。そのうち公式リリースがあるかな?

    • 2018/11/5追記
      公式出ましたね。10/26にUPされていたようです。上記パンフレットのページからダウンロードできます。
  • #王滝村にあるスキー場の指定管理者決まる(テレビ信州)

    東京の「アンカー」が指定管理者になることが決まった。

    スキー場経営は初とのことですが、黙っていてお客が入る所じゃ無いので、ニーズを掴んだり特色を出したりというのをどう工夫するか、期待したいですね。

_ 2018/7/12

  • #横手山リフトが民事再生(Yahoo!ニュース)
    遅くなりましたが横手山の件です。他にも関連記事。

    志賀高原・横手山リフトが民事再生。「日本一のスキー場」経営難の理由を考える(タビリス)
    貸借対照表の要旨(しえすた/るなてっくさんTwitter)

    志賀のエリア券って中途半端だな(志賀の魅力は全山にあるのに「横手だけ滑れる券」とかの存在意義って何だろう)とか思っていたのですが、あれは独禁法対応なのですね。
    お金の無い中大変でしょうが、横手が無くなるとあのエリアがバラバラになってしまうので、志賀全山で協力して一番下の長〜いリフトを高速ペアにするなど、生き残り策を打ち出して欲しいものです。
    私もあの長〜いリフトが嫌であまり足が向かなかったり・・・。

_ 2018/7/30

  • #とちの木コース・みずならコース再開予定のお知らせ(尾瀬岩鞍HP)

    たくさんのお客様から両コース復活の要望を多く頂いていた中で、なんとか再開する方法を模索し、西山第3ロマンスリフト山頂付近から両コース山頂付近へ抜ける連絡コースを設定する方向で関係機関との調整を進めてまいりました。

    尾瀬岩鞍はあまりユーザーを大切にしない印象があったのですが、こういう対応はとても嬉しいですね。第三ロマンス降り場からは立木の間を縫って移動できれば良いので(猪苗代山頂のトラバースコースみたいに)、コースも圧雪も何も無しで解放して頂けるとお金もかからないで良いかと・・・(笑)

_ 2018/6/9

  • #県内3スキー場の事業譲渡 マックアース、再エネ事業会社に(信濃毎日新聞)

    再生可能エネルギー事業などを手掛ける「ブルーキャピタルマネジメント」(東京)に譲渡した。譲渡したのはエコーバレースキー場(小県郡長和町)、Mt.乗鞍スノーリゾート(松本市)、白馬さのさかスキー場(北安曇郡白馬村)。ブルー社はスキー場のホテルの屋根などに太陽光発電パネルを設置し、発電した電力でリフトを動かすなど、新たな取り組みでスキー場をリニューアルするとしている。

    最悪でも空き地に太陽光パネルを置ける? でもそれなら原野買った方が安いですよね。
    晴天率という点で見ると、エコーバレーは良さそうなものの、他はどうなんでしょうね。
    新しいプレイヤーの登場で、うまくいくことを願ってます。

_ 2018/5/9

  • #チャオ御岳、株式譲渡 東京・優福屋に(岐阜新聞)

    優福屋は関東地方を中心に旅館や別荘地のプロデュースを行っているが、スキー場の経営に関わるのは初めて。

    来季は12月1日から毎日営業する。

    プロデュースをやっているということで、X-Project的な感じなのでしょうか。12/1から営業開始とは意欲的ですね。

_ 2018/2/17

  • #「草津温泉スキー場」に名称変更(YOMIURI ONLINE)

    「ファミリー用に特化した質の高いスキー場に生まれ変わる必要がある」

    言うまでも無く噴火の影響で、ロープウェイ(というかゴンドラ?)も廃止とのことですが、もともと上級者が楽しむスキー場というより温泉もスキーも家族で楽しめるスキー場、だったと思うので、方向性としては大きく変わってないんじゃないかなと思います。

_ 2018/1/13

  • #おんたけ2240が指定管理者を募集(信州有賀峠さんTweet)
    今年美濃方面に行って思いましたが、あそこは関東にとっての湯沢のような、名古屋・大阪圏からの最寄りメジャースキーエリアなんですね。一方でおんたけ界隈は関東からも名古屋からも微妙な位置にあって、色々厳しいのかもしれません。
    実際行ってみると意外に路面状況は悪くないので、そのへんをアピールしても良いのかも。2in1みたいに晴天率を謳うとか。

_ 2017/12/30

  • #牧の入スノーパーク再開
    牧の入は今年リフト3本に拡大して営業しているようです。
    木島平と行き来できるのにリフト券は別。Mt.KOSHAに乗っからないのは何かあるんでしょうかね。マックアースとけんかしたから?
    一度行ってみたいとは思いますが、はるばるここまで来て木島を滑らずに牧の入りだけっていう選択肢は無いなあ・・・。
    是非仲直りを期待します!(笑)
  • #アライリゾート再開
    今までやるやる言っていてなかなか再開しなかったアライ、ロッテのお家騒動にも負けず無事オープンしました。
    昔のアライを知る人には不評な面もあるようですが、私は期待してます!
    今シーズン一度は行ってレポートしたいと思います。

_ 2017/7/6

  • #エコーバレーの経営上譲渡を検討(信州有賀峠さんTwitter-信濃毎日新聞)
    もし新しいところが買ってくれるのなら、是非ブランシュと繋げて欲しいです。リフト無くて歩きでもいいから。

_ 2017/5/17

  • #野沢温泉スポーツ公園オープン(さわやか信州旅.net)

    全長500m、本物の雪のような次世代スノーマットの「サマーゲレンデ」

    日経のこちらの記事によると、目玉は国内最長652メートルのジップラインのようです。「ゲレンデに人工芝を敷いて滑る全長500メートルのグラススキー場」とあるのは日経記者の理解不足でしょうね。今時芝スキーって・・・。

    一日券は3,500円。運営は野沢温泉スポーツサービス(株)とのことです。
    公園そのものは家族連れのレジャー客を集めそうですが、サマーゲレンデは子供と楽しく滑るには向いてなさそうです。どう客層が共存するか、楽しみ(心配)ですね。

_ 2017/5/12

  • #ゲレンデにプラ製マット 通年スキー可能に(セントメリー)(河北新報)

    同様のマットを設置するのは東北では酒田市の松山スキー場に続き2カ所目。

    関東以西では主にメジャーなスキー場が導入しているイメージですが、東北では生き残り策的にニッチなところが採用している感じですね。
    あまり増えると却って希少価値が無くなっちゃうかも。。

_ 2017/1/31

  • #夕張市観光4施設 売却先と仮契約(読売新聞)

    今後約3年間で約100億円の投資計画もあるといい、元大グループの担当者は「新千歳空港からも近く、夕張は魅力的なリゾート地。

    そうなんでしょうかね・・・。今年行くので雰囲気見てみます。
  • #らいちょうバレー 運休リフト撤去へ 地権者交渉決裂 集客に影響(中日新聞)

    リフト運休を受け、スキー教室を予定していた県内の小学校など約五十校が利用をキャンセル。(中略)例年なら最大一千万円超あった一日当たりの売り上げが、今季は八百万円ほど。

    運営自体が続けられないわけではないようですね。最大一千万が一日当たり(平均?)八百万って、あんまり変わってないのでは・・・?

_ 2017/1/15

  • #牧の入スノーパーク営業します(長野県魅力発信ブログ)

    今シーズンはリフト2基の営業ですが、な、な、なんとリフト「1日券」が1,000円、しかも
    木島平スキー場のリフト券でも乗車できます。

    牧の入だけ行くことは無いだろうから木島平から入ると思いますが、幻のスキー場感がありますからね、滑れるうちに行っておこうかな・・。

_ 2017/1/1

  • #サホロリゾートスキー場に新コース開設 中上級向け(どうしんウェブ)

    造成した中上級向けの圧雪しない5コース(延長4・8キロ)で、4人乗りリフト1基を設置した

    すごいですね、本当にコースを作っちゃったんですね。ちょっと行ってみたいな・・・。
  • #岩内スキーリゾート計画「粉雪とスリル楽しんで」 開発会社社長が構想(どうしんウェブ)

    「地元住民やニセコに来ているインバウンド(訪日外国人客)などのファミリーに楽しんでもらえるスキーリゾートを目指す」

    「ニセコいわない国際スキー場」とは言うものの、ニセコからはかなり離れてますし、規模も小さいです。海外から来るほどのスキー場なのかなあ、それともジャパウを見くびりすぎ?

_ 2016/12/8

  • #よませ温泉スキー場、「営業権」めぐり訴訟に(信州有賀峠さんTwitter(信濃毎日新聞?))
    よませ側:「要求がむちゃで容認しがたい」
    マックアース側:「よませだけ返してほしいという要求には応じられない」

    最初どういう話(契約)だったんでしょうかね。
    確かに高社山全体を手掛けて再生したのはマックアースなので、言い分は分かる気がします。
    営業権ビジネスのリスクという事でしょうか。。

_ 2016/11/20

  • #積雪不足で経営悪化…京都・大江山スキー場閉鎖(京都新聞)

    4年前から暖冬で積雪量が足らず、営業日数が毎年1カ月前後にとどまった。

    昨年だけじゃないんですね。今年も雪が多い、冬が早いと言われながらも例年滑れてる時期に滑れてないですし・・・。

_ 2016/11/12

  • #ヤナバスキー場今期営業断念(信濃毎日新聞(信州有賀峠さんTwitter))

    15〜16シーズンは40日しか営業できず、売り上げは1300万円

    利用者は(中略)15〜16年は7975人

    一人あたり1,630円。飲み屋の方が客単価高そうですね・・・。
    遠方からの客は皆その先に行ってしまうでしょうから、近所の市民を集めるしか無いのだと思いますが、大町市も人口は約3万。人気スキー場から客が溢れる状況じゃないと存続できない運命だったのでしょうか。

_ 2016/11/3

  • #かぐら駐車場再舗装(snow_araiさんTwitter)
    かぐらの駐車場の舗装が新しくなっているようです。
    凍結⇔融解の繰り返しで傷むのも早いんでしょうかね。
    新しいうちはつるんとして、薄く氷が張ると滑りやすい気がするのでご注意を。

_ 2016/10/4

  • #片品・武尊牧場スキー場 今冬で営業終了へ(上毛新聞)

    1979年に開業。県によると、92―93年のピーク時には約8万7000人の入り込み客があったが、スキー離れとともに客足が減って赤字が慢性化。雪不足も影響し、昨冬の入り込み客はピークの2割程度となっていた。

    2割減ではなくて2割。全体のパイが減ってますから、特別な強みのない所は厳しいのでしょうね。
    私自身も、急斜面・パウダー好きになってからは足が向かなかったからなあ。

_ 2016/10/1

  • # 六呂師高原 リフト2基、人工芝を整備(毎日新聞)

    県は(中略)、大野市南六呂師(ろくろし)の六呂師高原スキー場跡地に整備するスキー体験施設の概要を明らかにした。

    廃止されたスキー場跡に、「体験施設」を作るのですね。
    スキー人口の底上げに繋がる取り組み、是非うまくいって欲しいです。

_ 2016/9/28

_ 2016/9/27

_ 2016/9/25

  • #モンスターハーフパイプ設置について(石打丸山HP)

    南魚沼市の育成施設ですので、事前に申し込み申請が必要になります。

    市の体育館みたいな感じなんですね−、面白い、というか利用者にしてみれば不便・・・。
    麓のスクールとかで申し込みできるのかな。

_ 2016/8/1

  • #東館山のゴンドラ搬器リニューアルか?(信州有賀峠さんつぶやき)
    志賀高原東館山のゴンドラ搬器が半分程度リニューアルされるという噂があるようです。
    ソースは・・・伝聞(^^;)
    探したけど確かなソースは見つかりませんでした。ですので噂レベルで。。

_ 2016/7/23

  • #新コース、新リフト増設のお知らせ!(奥利根スノーパークblog)

    来シーズンより新コース・新リフト増設決定

    旧コースの復活とかではなく、山頂に新たにコースを延長するようです。
    スキー場を拡大するのはここ最近(スキーブーム以来?)無かった流れじゃないでしょうか。
    実は奥利根って一度も行ったこと無いのですが、一度ぐらい行ってみようかな、スキーヤーでも大丈夫かな。。。

_ 2016/6/6

  • #安比高原スキー場経営権譲渡(岩手放送)

    加森観光の加森公人社長は(中略)全ての株式をきょう付けで、ジャスダック上場企業のアジアゲートホールディングスに譲渡

    最近ぱっとしない安比、重荷になってたんでしょうかね。
    東北随一のスキー場だとは思うのですが、どのコースも似たような性格で単調なんですよねー。
  • #夏場も滑れるゲレンデオープンへ 人工芝を敷設、県が大野市に整備(福井新聞)

    旧六呂師高原スキー場のゲレンデ跡地(県有地)のうち7〜10ヘクタールを利用。全長300メートルの簡易リフト2基を備える。営業時間は午前8時半〜午後5時半で、料金は1人当たり2500円を上限とする方針。ナイター設備はない。夏場にもスキー板で滑れるよう人工芝を敷く。

    六呂師高原スキー場については追憶のゲレンデが詳しいですが、ちゃんと目算があっての復活なのでしょうか(なのでしょうね)。
    であれば嬉しいニュースですね。業界的にも客が戻ってきたということでしょうか。

_ 2016/6/4

  • #名称は「ロッテアライリゾート」 旧新井リゾート来年12月に全面オープン(上越タウンジャーナル)

    コンセプトは「アジア最高のスキー場」として、遊びや宿泊、食などの魅力を打ち出し、ファミリー層から上級者まで幅広い層を取り込むとしている。

    前回の轍を踏まず、現在のスノー業界事情に合った息の長い経営をお願いしたいです。
    でも楽しみ。初年は混むかなぁ(既に妄想中)。

_ 2016/5/28

_ 2016/4/28

  • #(長野)県内スキー場利用数、最低 暖冬の雪不足打撃、10・1%減(信毎web)

    利用者数が増えたのは4スキー場だけ

    白馬五竜・47、おんたけ2240、黒姫高原スノーパーク、栂池高原スキー場が増えたようです。
    おんたけは昨年の災害からの比較ですからあれとして、地道に集客を頑張っているスキー場が伸びているようですね。

    栂池はなんでだろう。。。雪が多い印象だから?

_ 2016/4/26

_ 2016/4/13

  • #旧新井リゾート来年12月全面開業へ(snow_araiさんつぶやき(新潟日報))
    • 当初の2016年度の開業予定を延期して2017年12月オープンを目指す
    • 名称は「ロッテアライリゾート」
    • 工事着手は7月上旬

来期の降雪状況も確認した上で(17年に)全面オープンさせたい

気になる一文ですね・・・。

_ 2016/4/6

  • #スキー客45%減 記録的雪不足で兵庫県内(神戸新聞)

    ハイパーボウル東鉢スキー場(養父市別宮)の営業日数は過去最少の34日間。深刻な雪不足に見舞われた2006年度の42日間を大きく下回った。

    今年は過去最少を更新したようです。
    私の印象では、東日本では雪は少ないもののそれなりに滑れている印象。相当悪くてもここまでぐらい、という感じでしょうか。

_ 2016/3/26

_ 2016/3/7

  • #青森・大鰐スキー場、雪不足で今季営業を終了(東奥日報)

    本年度は雪不足のため、予定より11日遅い昨年12月30日に営業を開始。しかし、2月半ばに風雨に見舞われ休業を余儀なくされるなど、計画より20日間少ない66日間の営業にとどまった

    一方、弘前市の岩木山百沢スキー場とそうまロマントピアスキー場は十分な積雪を確保できるとして、いずれも13日までだった営業を21日まで延長することを決めた

    近いのに、何が違うんでしょうね。大鰐は少し内陸だから?

_ 2016/3/6

  • #ハーフパイプオープン断念(ロイヤルヒルHP)

    オープンより続く暖冬による雪不足と雨による影響の為、苦渋の決断となりました

    今年はこういう大物造形系は苦労しているようですね。夏油もこんなこと言ってますし・・。

_ 2016/2/27

  • #白馬五竜スキー場 ゴンドラ駅舎の1階一部焼く(信毎web)

    休憩所兼倉庫は従業員の詰め所として使っており、出火当時、人はいなかった

    たばこの不始末でしょうかねえ・・・。
    五竜HPによると、運転見合わせは「当分の間」とのことですので、もしかしたら今シーズンは難しいかもしれません。これは辛い・・・。
    • #3/3復活しました。1週間で済んだのですね、良かった。

_ 2016/2/12

  • #ヒラフ、リフト輸送力3割増 外国客増で来季から(北海道新聞)

    キング第3リフト(全長1186メートル、3人乗り)を4人乗りに改修し、輸送能力を従来の1時間当たり1800人から3割増とする。合わせて乗り場を約130メートル下に移動し、別のリフトから乗り継ぐ際に斜面を登る必要があった点を改善する

    確かに3割増だけど、事実上イスを変えるだけでしょうかね。あそこに高速リフトは難しいでしょうし。。

_ 2016/1/31

  • #コース外でスキー 雪崩に巻き込まれ男性死亡(NHK)

    スキー場のコースの外を滑るバックカントリースキーをしていた男性1人が雪崩に巻き込まれたと警察に通報がありました

    コースの外を滑っていたのか、単に雪山を滑っていたのか。
    登山届けも出して装備して出たのであれば、それは「コースの外を滑る」スキーでは無くて冬山スキーだと思う。今回のケースはどちらなんでしょうね。

_ 2016/1/25

_ 2016/1/16

  • #旧・新井リゾート営業再開の事業計画(案)の報告が行われた、妙高市「第23回 全員協議会」の全記録公開!(heavysnowker)

    ○観光商工課長(早津之彦)
    現在、インフラ関係のガスですとか、水道ですとか、いろんな所についても、現在、開発者側が調査中でございます。そのままの状況で使えるのかどうかと、というところもございますので調査結果によっての検討になろうかと思います。

    ○堀川議員(堀川義徳)
    使えないということは、そのままにしておけないので、当然そうなってくれば市が負担して使えるようにすると、そういうことですね。

    ○観光商工課長(早津之彦)
    その辺の費用につきましては、今後の検討といいますか、調整だと思っています。

    乗り越えるべきハードルは色々ありそうですね、再開するという目的を明確にして、着実に進めて貰えることを期待しましょう。

_ 2016/1/12

  • #スキー場コース外で男性6人身動き取れず(NHK)

    警察がヘリコプターを出して捜索したところ、スキー場のある毛無山のゲレンデのない南西側の斜面に、フィンランド人とみられる30代から40代の男性6人がいるのが見つかりました
    (中略)
    警察は、13日朝から再び、ヘリコプターと地上から救助活動を行うことにしています

    見つけたけど、明日の朝なんですね。大丈夫なんだろうか・・・。
  • #北塩原で外国人6人遭難か(NHK)

    北塩原村檜原にある「裏磐梯猫魔スキー場」から「スキー場に来ていたオーストラリア人の6人の男女が近くの猫魔ヶ岳の付近で迷ってしまい救助の要請があった」という通報が寄せられた

    スキー場で遭難ではなく、「スキー場から通報があった」としているところに取り扱い方の進化が見られますね。

_ 2016/1/9

  • #愛媛・久万高原のスキー場運営「久万総合開発」が特別清算(不景気.com)

    1985年に設立の同社は、スキー場「久万スキーランド」の運営を主力に事業を展開し、1999年には西日本で唯一となる屋内スキー場の「アクロス重信」をオープンするなど事業を拡大していました

    アクロス重信ってもう閉鎖していたんですね、知らなかった・・・。
    スキー場はまだ普通に営業しているようです。

_ 2016/1/1

  • #newオフピステゾーン(上級)(舞子HP)

    全  長:1,000m
    斜度MAX:32度
    斜度AVE:20度

    条件付き開放の非圧雪エリア

    あれ? こんなコースありましたっけ?
    [NEW]とあるので、今年からでしょうかね。マップを見ると最初は導入部でなだらかなようですが、700mぐらいは非圧雪の急斜面が続きそうです。楽しみですね。今年狙ってみようかな。

www106_24.gif

Last-modified: 2018-11-24 (土) 18:02:50 (15d)